忍者ブログ
レッスン日記とか、スケートだったり、食べ物だったり・・・。
1  2  3  4  5  6  7  8 
何を言いたいのか分からなくなって削除してしまいました…。
自分の中で、辻褄あわなくなる時があります。

…1日1日、プロ、アマ問わず自分が良いと思うものを観て感動したら、
すばらしい…最高!とか言ってる気がします…。
出演する人の努力を知っていたりすると余計…。

PR
何回かブログで貧血治療中だと書いてますが、ここだけの話健康診断の血液検査をしたら
血色素測定で、10をきる値が毎度出ます…。
正常値が11~13と書かれていたような…。
↑ここが低いと血液が、全身に酸素を運ぶ機能が弱い…というようなことが書かれてました…。

健康診断でこの部分が低い人は、1000m以上の山に6時間いると、
まちがいなく、具合が悪くなります…。
実験済というか、何度もくりかえしてようやく気づきました。
…なのでちょっとした山に登って高山病になった人は、
たぶん血液検査の血色素測定がひっかかりやすいと思います…。

 男性はここが低ければ、何か病気を疑ったほうがよいです。
貧血でかよわいのです…と言いたいのではなくて、
この部分が正常値を下回ると、根性論ではどうしようもない状態に陥るということです…。

(追加)

血液が全身に酸素を送っている。
その機能が鈍れば胃が動かなくなって、食べたものが消化されずに、
歯で咀嚼したままの状態だったり。
(汚い話でごめんない。)

脳に血液にいかなければかすみかかった状態で、やはり身体を動かせない…。
私は、最初に脳にきます…。そして最後は胃です…。
やはり心臓に遠い順から症状がでるのかな…と思いました。

 
最近、目から鱗というか、勉強になったというか刺激を受けたことがありました。

やっぱり直に観て、聴いたことでないと、心を揺さぶらない・・・というか、
残らない・・・というか、(私は・・・です。)

ネットの文字情報をみて得られる知識はあるけど、
学んだ・・・とか、自分の糧になったとは思えないなーと思う今日このごろです。
(私は・・・です。)
多分ブログ書いていて思ったのですが、ネット文章は要約で分かりやすくて、
本とは違って膨大な文字情報を脳が処理する必要がないので、心に残ってこないのでは・・・と思います。
すごく便利なんですけどね・・・。通販とか。いろいろ。

補足なのですが、全ての事柄を学ぼうと思ったら、ネット情報だけではまったく足らないということが、
最近になって考えるのです。
例えば歴史に興味をもったら歴史を研究している先生の講義を聴いたり、本を読むことも大事で専門的な部分を固めていく一方で、違う角度からその国の言語を学んだりすることも、自分の鱗がはがれるきっかけになるように思います。

なにが言いたいかというと、学生ウラヤマシーということなのかも・・・。
メールや発言した後で、あさはかだったと悩むことがあります・・・。
もっと、考えて話しすれば、メール打てばよかった・・・と思うことも・・・。

特にテンションが上がっているときに、自分の思いをぶつけたり、
相手のことを考えられなくなっていることが多いな・・・と思います・・・。

沈黙が苦手でだばだばしゃべってしまうけど、言葉を選ぶことは大事だな・・・と思います・・・。
昔から、少し天然と言われたことがありましたが、
天然だから許される・・・ではなくて、ちゃんと空気を読んで言動できる人になりたいな・・・と思います・・・。
カテゴリー追加しました・・・。
私の元は健康オタク・・・。母と一緒に野菜ジュース飲んでた時期もありました(幼少の頃)。

身体がかさかさして、足と腕に湿疹ができてかゆいです・・・。
なにかに集中してる時はかゆみ忘れますが、ふと暇な時間ができると、
かゆみがぶりかえします・・・。

丁度、頭皮用皮膚炎の薬を買ったところだったので、
つけたらおさまったので少し安心しました・・・。



レーシック・・・検診予約しました・・・。

HPで手順みてたら憂くなって、レーシック諦めましたが、
今日、メガネをどこに置いたか忘れてしまって、探している自分に嫌気がさして
予約してしまいました・・・。

どきどきします。
レーシック受けれない場合もあるみたいなので、
そうじゃないといいのに・・・と思ってます・・・。

動画主サマお借りします…。カラヤンマーラー…。オケが一体となってて鳥肌たちます。
 NHKで3・11の「新日本フィル」の演奏会のドキュメントみていました…。 
アダージェット…。
美しいメロディ…。癒される…。   

最近気づきましたが、過去に親しくしていた人にこっぴどく裏切られたのがきっかけでちょっと人が苦手になってしまったようです。  

多分そういう経験を多くの人がしてきて乗り越えて大人になっていくのですが、私はそれを乗り越えられずにちょっと歪な大人となってしまいました…。

  時々そんな私がバレエやピアノ、スケートやってていいのかと思ってましたが、明日へのエネルギーになっているので、このまま続けたいと思います…。  
バレエレッスンについては振り返ったのですがその他もろもろも振り返りたくなりました・・・。


アトピー
今年は9月ぐらいから皮膚炎が手足に出て、苦しみました・・・。
薬つけたら治って、やめたらまた皮膚炎という感じで
今現在かゆみはおさまっていますが、また出てきそうで
びくびくします・・・。


お金
去年使いすぎて、くるしかったのですがようやく財政状態が
まともになった気がします・・・。
ああああ・・・・でも車検でボーナスが全部消えていく・・・。
お金というものは羽が生えてるよ・・・。


スケートはオフシーズンになってから振り返ろう・・・。

この時期に仕事で数回山に行きますが、今年はひどかったです・・・。
たいして高くない高所(300~400ぐらいなのに・・・)ですが、
頭が痛くて痛くて我慢できずに、最後は嘔吐してました・・・
あと3時間山にいたら泡ふいてパニックになっていた気がします・・・。

頭がパンパンに膨れた感じで、まだほんの少しぼんやりしてます・・・
。今度高所に行くときは、事前に医者に行って薬もらおうと思います・・・。
今までの経験からして血圧が低いのとストレスが原因だと思ってます・・・。

でも家族にいったら「精神がたるんでいるからだ・・・」、
山育ちの人にいったら「そんな標高でなるわけないだろー」との言葉でした・・・。

分かってもらえなくてもいいですよ・・・。プンプン。





 社会人だから仕事して生活してかなきゃいけないってのがあるから仕事に優先順位がくるけど、バレエも10月は細々・・・。ピアノとスケートにいたっては、まったくといっていいほど・・・。

 ピアノは家で練習できるじゃん・・・と言われたらそれまでだけど、やっぱり帰りが9時過ぎると気分もピアノに行かなくなってしまいました・・・。
 でも結局、練習しようと思ったら練習できるんですよね・・・。
心が向かない、気持ちに余裕がない・・・それにつきます。

 そんな状態がけっこう続いています・・・。弱った・・・。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 12 14
15 16 17 18 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/16 kazu]
[12/08 kazu(ブログ人)]
[12/08 ozakazu(ブログ人)]
[11/23 lulu]
[02/12 ozakazu(ブログ人)]
最新記事
(10/20)
(10/19)
(10/13)
(10/11)
(10/04)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAZU
年齢:
12
性別:
女性
誕生日:
2005/06/12
職業:
ぼんやり事務員
趣味:
バレエ
自己紹介:
20代後半からバレエをはじめてはや数年・・・。いつからはじめたか忘れてしまいました・・・・。凹んだり、勘違いしたり、調子にのってしまったりの日々を記録している日記です。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
"KAZU" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]