忍者ブログ
レッスン日記とか、スケートだったり、食べ物だったり・・・。 バレエ用語スケート用語間違っていること多々。
1  2  3  4  5  6 
あるある…スケート編

自分ではOUT・Inにしてるつもりでも、
そうでもない…らしい…。
氷は友達どころか先輩となって下をみてしまう癖・・・。
基礎的なことから癖がついていて自分でも凹みモードです…。
しかもすぐ癖が出る…。
スケートって癖を一つ一つ潰していくものではないか…と思うぐらい。

なのでお茶の間で見るといろいろ言ってしまいますが、
私は何一つできないのですよね…。
あ・・・でも滑っている時にあまり無駄な上半身の動きとかしないように頑張ってます。
腕やら上がっていたり、モゴモゴ動かしていると疲れるし…。
エコな感じで滑ろうと意識してます。

PR
レッスンあるある…。

自分ではやっているつもりでも(意識しているつもりでも)
鏡に映る姿はそうでもなかったり…。
でも意識してないとフレックスだったり、
膝曲がっていたりするので、
鏡に映る姿がどうであれ意識を持っていくことが大事な気がします…。

今までブログでこうなのではないか…と思って、
レッスンで取り入れようと書いてきたことは多分、他人から見ると、
分かりづらいことですが、でもそれでも意識して続けることで、
次につながるのではと思ってます…。

これが舞台で眼に見えた形にして音楽を表現するダンサー・・・。
バレエ続けている人達。先生…。
本当にすごい…と思います…。
GPS始まればあっという間ですね…。
試合は録画してあるのですが、観ているようで観ていない感がします。

羽生君のヘルシンキでのSP・FPは観ました…。
素晴らしい…。
雑味一つもなくクリアーな感じですよね…。
すごい。すごい
でももっとクリアーなプロ(特にフリー)を生み出せる気がします。

・・・GPSすごいと思ったのは、ミーシン先生・・・。
録画再生するとどの大会にも映っているような…。
70代ですよね…。
脅威。


最近、自分のことが中心になって、
試合観ているかと言ったら微妙で、
ブログに書けないと思ったのですが、
GPSで印象的なプロがあったり、素敵な選手がいます…。
備忘録的に書いておこうと思ってます。

ネイサン君のSP…。
すごいボディームーブメント・・・。
スケート靴が軽くみえる錯覚をおこしました。
実際履いてみましたが重かった…。

宮原選手のFP。
前のバレエの記事でも書きましたが、全身ストレッチされていて、
美しいです…。
さと選手がスケート界隈では一番バレエ的なのでは…と勝手に思いました。

坂本選手…腕のラインが真凛ちゃんと同様に美しいのです…。
ああいうラインもっていると得ですよね…。

トルソワ選手のジャッジの前でのマイム・・・。
あれ好きです…。

骨盤の続きですが、
骨のところは平行だけど、
でも骨盤の骨の上のウェスト・・・。
ここはお休みじゃなくて足と思って前、横、後ろのタンデュしていけば、
良いのでは…と思ってます…。
しかし身体の中心は伸ばした脚や腕にもっていかれない…。 

要するに全身、ストレッチされているのが、
バレエではないかとも思うのです…。言い換えればどこまでも細く長くがバレエで、
ダンサーさんはそれを体現化してしかも重力の影響を受けず自由な感じもするのです…。
先生はもちろん観ている人に、たるんたるんはすぐばれてしまうのです…。
重力の影響受けてるぞ…と。

今日は少し体調よくなってきているので、
週末のレッスンは大丈夫な気がします。
やはり知ってしまうとそれに左右される気もしますが、
知らないままだと間違った方向にいった気がします。(私は…。)
そして余計しめつけたり、
不思議療法に行ったかも…。
自分の身体の声を聞かなかった状態でしたので、
自分の体に今はごめんなさい…といった感じです。
最近骨盤の向きが大事なのではと思い始めました…。
バーでの感覚なのですが、
骨盤を開くというか硬い骨っぽいところを横に…。
骨盤を薄く180°に…といった感じです。
そして足先も骨盤の骨のところと同じ方向に…。
それで骨盤の骨のところは前にいくことなく、
タンデュしても両側平行な感じです…。
妄想というか意識がそんな感じです。
でも骨盤の上のあたりもストレッチしている感じです…。

ここ最近、体調がよくない気がします…。
そろそろお休みを考えるべきなのかもしれない…。



今週のレッスンで回りきって降りてくる…感じを一度だけ味わいました…。
それでOncemore!と思ったら、またピルエットがさようなら~でどこかに行ってしまいました…。

でも一度でもあの感覚を味わえたので良かったです…。
軸と足指の付け根を意識できたのって初めてでした。
今までのはいったい…なんだったのだろう…。
もどきですかね…。
でももどきから一歩階段のぼれたのだろうか…。
いろいろ凹むことあるけど、その中でも少しの気づきがあるので嬉しいです。
今、シャーロックホームズの冒険を観てるのですが、
今までホームズばかりみていました…。
ホームズの寝間着姿とか!
変装姿とか!ロングコートとか萌え萌えきていたのですが
依頼人の女性がとてもとても美女なんです…!(^^)!。

これは一話目のアイリーン・アドラーさん…。

まだらの紐の依頼人もぶな屋敷の依頼人もすごい美女なんです!
ブログには貼っていませんが…。
視聴はU-NEXT(多分)でしてるのですが修正されているのか、
肌の感じがとてもきれいなんですよ…。
ホームズは青白い感じなのですが、
美女たちは赤身が入ったきれいな肌なのです…。

美女度高くて、衣装も素敵で観ていてとても幸せです…。

この↓曲ですよね…。ラフマト短調でした…。
ヴォロノフ選手の曲…。
とんがり気味な曲がヴォロノフ選手に合って良いです~。
・・・硬質な感じと言ったら良いのですかね…。


声入り多いのでなんとかなく新鮮な気がします…。
と言うかクラシックびいきだからか…と一言で終わってしまいますが…。

病気治ったらレオタポチしようと思ったのに、
なぜかポチってる…。
最近、レッスンもレオタ選びも空回りで、
情けない…と凹みがちでしたが、
ポチらないと、お迎えできない時があるのです…。
それがstinaのレオタ…。

バラの生地がツボだったのです…(;´Д`)!。
緑は私がのぞいた時には完売でしたけど、
ピンクはまだ大丈夫だったのです…。

というわけで久しぶりにStinaのレオタをお迎えする運びとなりました…。
どんな時でも癒しは必要です。


 

カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 14 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/16 kazu]
[12/08 kazu(ブログ人)]
[12/08 ozakazu(ブログ人)]
[11/23 lulu]
[02/12 ozakazu(ブログ人)]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAZU
年齢:
13
性別:
女性
誕生日:
2005/06/12
職業:
ぼんやり事務員
趣味:
バレエ
自己紹介:
20代後半からバレエをはじめてはや数年・・・。いつからはじめたか忘れてしまいました・・・・。凹んだり、勘違いしたり、調子にのってしまったりの日々を記録している日記です。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
"KAZU" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]