忍者ブログ
レッスン日記とか、スケートだったり、食べ物だったり・・・。 バレエ用語スケート用語間違っていること多々。
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 
ふと自分を分析すると、
本当に卑屈で比べたがりでダメだな…と思います…。
レッスンしててもあああ…なぜ私はこんなにできないのだろうとか…。
いろいろ考えてドツボにはまります…。
不良債権・・・。そんな言葉が頭を占めます。
もしかして私が上半身固めるが良いと思っていたのも、
それって自分から使えないコースを歩んでいたのかと…。

あとメイトさんで週4通ってキラキラしてどんどん上達している姿をみると、
ブラックな私が出てきて、追い越されてしまったのう…と思うのです。
追い越すとか、教室の中で自分は不良債権・・・と思うこと自体が、
マイナス思考だと反省するのです…。
だから今はマイナスなブラックな自分との戦いもレッスン中には入ってます…。

1人1人体系も骨格も違うし、環境も違うし比べるのはダメですよね。
でも比べるのは昨日の自分・・・。
あと卑屈になったり比べている時間があったら音楽に集中ですよね…。

PR
YOUTUBEさんやライストでほんの少し観てました…。

上位陣を基準にしてしまうと、
怖ろしいですよね…。
ジャンプ失敗や、もさ感があると、
簡単にもっとトレーニングを…とか、
練習環境・・・と思ってしまうけど、
才能があっても身体がハードワークに耐えられなかったり、
いろいろあるんだ…と思います。

それが全て試合に詰まっていると思うと、その一部が観れてありがたいと思うし、
どの選手もがんばってほしいと思います…。

ということで感想ですがメド様は素晴らしい…。
アンナカレーニナ、読んでなくても良い気がしますよね…。
音楽も物語の世界観が出てて良い気がするし…。

ザギトワ選手もフレッシュで、
あと最後のジャンプの音はめで少し何かしら、
ぐっとくるのではないかと妄想・・・。


あとフェルナンデス君…。
ジャンプすごいキレイ!と思っていたらGOEけっこうもらってますね…。
オーサ組すごい…。
あとやはり動きの緩急がツボです…。
簡単にさらっとやっているようにみえるけど、
やはりアレグロってもう運動神経がすごい人たちのなせる技と思います。
もちろんどの選手も運動神経すごいですが特にそう感じました。
グリシコの新作が恐ろしく素敵です…。
ボリショイスタージュエルコレクション…(確か)。
素敵すぎて私にはもったいないけど、
宝石箱(箪笥)の中に一着ぐらいは宝石(レオタ)を忍ばせてもよいのでは…と、
錯乱しております…。

アプローズバレエ

ううう…。どうしよう。
羽生君復活記念としてオーダーしても良いのでは…。
(↑正直関係ないですが。)
でもどれも素敵な型なので悩みます。

刻一刻とOPが近づいてますね…。
あと二か月弱・・・。←一ヶ月弱でした…。
ソチは真央ちゃんプル様熱烈応援という感じでしたが、
今はどんなプロや衣装が観られるか…とか。
羽生君、メド様はどうなのか…といった感じです。
開会式・閉会式も楽しみです…。
スノボハーフパイプも楽しみです…。
実はホッケーもけっこう観てたらルールが分かりやすいので楽しみです…。
・・・ということで試合が好きなのですよね…。

ところで・・・。

自分滑る方のスケートは、
もう先生に土下座レベルで、
私ってタワシみたい…と思う次第であります…。
先生からの助言やポイントを実行できない…。
スポンジのように先生のいう事、吸収できればよかったのだけど、
じゃじゃ漏れ・・・みたいな。吸い込みませんね…といった感じです。
もう脳内ではリンクにうつぶせて、えーーーんと泣きたくなる感じでした。
自分のタワシっぷりに…。
先生あきれると思うけどお月謝を遅延なく持っていくので面倒みてください。
そして本当に基礎の最初からやり直しの年です…。
一回目のレッスンで本当に残念なアンドゥーオールと思ってしまいました…。
それと私のあきらめ癖・・・。
開脚した時の角度からすると無理ですよと諦めてしまう…。
確かに脚は前の方についてるのかもしれない…。
でも股関節や内転筋を回してアンドゥオールする意識や、
努力をしているかって言ったらそうでもないのかも…です。
・・・というわけでアンドゥオールになるような筋肉を意識することと、

次に上半身カチコチ・・・。
先生に言わせれば力入れすぎだそうです・・・。
私はカチコチにして固定しすぎるそうです…。
腹と背中は薄くして胸から上は力入れずに…です。
私は固めることが安定と思っていた節があるから意識を変えるというか、
先生が言われたことを、一つづつでも良いので改善していけたらと思ってます…。

あと公演たくさん観たいです…。
  今年はバレエフェスがあるとのことなので…。



 あけましておめでとうございます。
本年も昨年と同様に自分の好きなことばかりを、
だらだらと書いていくと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

新年早々、仕事でミスしたのですが、
その時思ったのが、仕事がなければこうやって凹んだり、
うんうん唸って寝不足になったりすることないのに…と。

でもでもレッスンや公演を観る軍資金が用意できないのです…。
それを思ったらバレエがあったからこそ仕事できてる気もします。昨年は早々にリタイヤして昼バレエの妄想をしましたがやはり、辛いことがあっても仕事して軍資金を稼いでいこうと思いました。今年も頑張ります( ´∀`)。
男女とも面白かったです…。

感動いっぱいあったのですが、
滑って転倒したら、
なぜかメンタルが元気なくなって、
他の方たちと右に同じでブログで残しても…という思いが強くなって、
今ようやく思い出して書いてます…。
感想…。


わかばちゃんの007・・・。
OPで観たかったけど勝負ごとなので…。
でもまだ16歳なんですよね…。まだまだこれからです。

宮原選手もどのプロも滑りこなしてしまう…という…。
わかばちゃんと宮原選手、音楽の表現に関しては、
私の好みなのです…。

紀平選手もジャンプだけじゃなくて、
クロスしている時も上半身が素敵な気がするのです…。

男子はむら君&田中君対決。
しょうま君のSPの衣装すごい凝ってる…とか。

感想はこんな感じです…。

私の気のせいかもと思うのですが、ジャンプの着氷を音楽に合わせているというか、
演奏をチェックに合わせている作りのプロって、
アシュリーとザキトワ選手に感じるのですが(みるからに)
他に選手でそんな作りのプロがあるのかを、
また正月のYOUTUBEめぐりの際に探してみたいと思います。


今年のレッスンもあとピアノを残すのみとなりました…。

ピアノに関しては練習不足。
レッスンに行くと反省するのだけど終わったら、
なぜか今日も楽しかったで終わってしまう…。
バレエとスケートに関してはお腹重い…。
もっと身体絞ったら良いと思うけどなかなか食欲をおさえられません。

反省点多いけどどの趣味も楽しめて、
先生にも来年もお願いしますと言ったので(お月謝も渡しましたぜーーー)
 来年も教えてもらう保証ができたので良かったです。
ピアノはこれからか…。

とにかく教えていただける環境にあるということ。
それが私にとって一番の贅沢なのです。

今年はバレエ関連の自分ご褒美は見送りたいと思います。
レオタ選び楽しいですが、
未来にできるお金でレオタ買いあさりすぎました…。

なにごとも手元にきちんとお金がある状態で、
購入したりすべきですよね…。



昨日。真凛ちゃんのドキュメンタリーの再放送がやっていたので、
観てしまいました…。
ヤフコメで荒れたのはこのTVの影響ですかねと納得いきました…。
でも私自身、集中力がなくて練習があまり得意ではないので、
荒れたこと言えませんがな…と思いました。

音に合わせろ~。早いーーーとか言われてて大変だな…とか思ってしまいました…。
というかやはり振付家やコーチから観たら合ってないって分かるんだろうな…と。

とにかく才能ある人が努力したらすごいことになるので、
応援するのみです。
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 10 11 12
13 15 17 19
20 21 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/16 kazu]
[12/08 kazu(ブログ人)]
[12/08 ozakazu(ブログ人)]
[11/23 lulu]
[02/12 ozakazu(ブログ人)]
最新記事
(05/23)
(05/22)
(05/18)
(05/16)
(05/14)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAZU
年齢:
12
性別:
女性
誕生日:
2005/06/12
職業:
ぼんやり事務員
趣味:
バレエ
自己紹介:
20代後半からバレエをはじめてはや数年・・・。いつからはじめたか忘れてしまいました・・・・。凹んだり、勘違いしたり、調子にのってしまったりの日々を記録している日記です。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
"KAZU" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]