忍者ブログ
レッスン日記とか、スケートだったり、食べ物だったり・・・。 バレエ用語スケート用語間違っていること多々。
1  2  3  4  5  6  7  8 
車と同様にミキサーも故障中でした。
刃が回転しなくて修理に出して先週末、直って自宅に戻ってきました…。

今回の故障はスムージーを作る時に、氷もクラッシュしたせいかも…。
夏の暑い時期は撹拌時に摩擦熱でぬるくなったスムージーは、
飲みにくいので氷を少し入れると、
ひやっとしたスムージができます。
氷クラッシュは夏場では必須なのでまた壊れるかも…。
でもやめられない…。
しかもおいしいオレンジで作ると。
小松菜+オレンジだけではちみつや砂糖入れなくても最高においしいです…。

日曜日に作ったスムージーは今季最高の出来でした…。
ありがとう…。オレンジさん、小松菜さん…そしてミキサー…といった感じです。
PR
紅茶を多く扱うお店に友人数人とディナーに行きました…。
春摘み、夏摘みの紅茶を飲み飲み、
お食事やデザートおしゃべりを楽しみました…。

おもしろいのが女子はグループでお茶やお食事を楽しんでいるところ、
男子はみんな一人紅茶を味わいに来てるのですよ…。
いわゆる紅茶男子…。
カウンターで静かに紅茶を楽しむ…。
時々紅茶談義を店員としている感じでした。
ふふふ…と思いました…。



HB生活送っております。
私の使っているのは、ツインバード製のシンプルなHBです…。

以前ごはん対応じゃないのに、ごはん入れたり、
紅茶の茶葉入れたりして、けっこう失敗を繰り返してます。
それとイーストを死なせたり…。
イースト菌は4時間でお亡くなりになるそうです…。
そして発酵させすぎると、すっぱくなります…。


あと機械の特徴に合わせてひと手間を加えるクックパッド様情報…。
ツインバード製は最初に全部の材料を入れるのではなくて、
バターとイースト菌を抜いて一こねして、
生地がまとまった状態から、イースト、バターを入れて、
パン焼きコースのボタンを押すと、
ふわふわなパンが出来合上がります…。
これを知ってから、格段にパン成功の確率が上がりました。

ただ今日も、マーブルカスタードパンが食べたいと思って作ったのですが、
成功とはいえない出来になって残念です…。
パン難しい…奥深い…。
パン屋は本当にすごいです…。なんであんなにいろいろ練りこめるのか謎です。



最近、アイスボックスクッキーを作っています…。

本当は、お抹茶を使ったクッキーが、
作りたかったのですが、バター資金しかなくて、
代用品として緑茶(静岡茶)をミルでひいて、
粉にして、クッキーに混ぜ込みました。

ほのかにお茶の香りがして、
これはこれでおいしい気がします。
茶色のはチョコ部分多めクッキーです。

皆様Xマスのケーキ予約しましたか?
私はこれからです…。
毎年いろいろなところからXマスケーキの新作が発売されて、
どれにしようと悩みますが、いつも苺のホールケーキにしてしまいます。
自分用メモ

 ヤマザキ
 話題になった妖怪ウオッチXマスケーキがもうすでに、
完売になっております…。
ケーキにのっているのはフィギュアですかね。食べられる物ですかね…。
気になるところです。どうせならウィスパーも…。
大手パン屋さんなのでサンドイッチパーティ用やお惣菜が、
あって懐がひろいですよね。

 pasco
料理人監修のケーキが目をひきます…。
豆乳和ケーキを選ぶか、お抹茶ケーキを選ぶか…。
もうすでに悩みどころ。
昔はバターケーキもつくっていた気がします。
なくなる前に食せばよかった…。
でも生ケーキの方が私は好きです。
 
シャトレーゼ
あまおうスペシャルケーキおいしそう…。
ミルフィーユってXマスケーキではめずらしいですよね。
あと、アレルギーがある人向けのケーキがあったりで、
米粉と豆乳クリームのXマスケーキというのは、
アレルギーじゃなくても惹かれます。


 不二家
スライス苺が二段サンドのケーキ…。
一段より苺を感じて、すごい満たされた気分になります。
二段の威力は大きいです…。
 
他にも街のケーキ屋さんや、有名パティシエのケーキ…。
新作がいろいろ出てるので悩むケーキ予約です…。



すごく見た目が悪いですが、さつま芋のプリンです…。
作り方は非常に簡単。

卵2個に牛乳350ccぐらい。砂糖50gぐらいとはちみつ(お好みで)と塩少々。
バニラエッセンス少々をミキサーにかけて撹拌して、
型に流して180°のオーブンで30分ほど蒸して出来上がりです…。

難点を言えば、カラメルソースが私的には失敗しやすい…。
砂糖を煮詰めるのですが、何回か煮詰めすぎて炭にしてしまったりでした。
代用として黒蜜を使って作ったのが上のプリンです…。
黒蜜使えます!おいしいです!
失敗の少ないプリンでしたが、黒蜜にして余計失敗が減りました。
一時期、安納芋が焼き芋業界を席捲しましたが、
安納芋の長所は、当たり外れがないことにある気がします…。
 一時期、通販で買ってこんろであぶり食べまくりました…。
あのねっとり甘い芋が、たまらんおいしいですよね…。

でもふつう芋でも当たりにあたると、
その当たりは安納芋を凌駕するほどの、おいしさを秘めています…。
ほくほく甘くておいしい…。
安納芋は一定のおいしさ。
普通さつま芋はギャンブル性が少しあるけど当たりを引いたら、また当たりを食べたい…。
強い魔力があります…。

西瓜も果物の中ではこの傾向性が強い気がします…。
今年は秋が早かったので満足するだけ西瓜食べてないです…。
まだあったら是非購入したいと思います。
和梨のデニッシュ…時々行くパン屋さんの秋の新作なのですが、
洋梨でなくて和梨ですよ…。

すごい気になる…。
洋梨でしたら、水分量が少なくて、和梨ほど甘くない気がするので、
カスタードの組み合わせがすごく合う気がするのですが、
和梨って水分量が多くて甘くて、コンポートにしたら、
和梨の良さが消えてしまうのでは、
そして正直デニッシュの上にのせて食べるのが、
もったいない気もするのです…。

(今ふと思ったのですが、フルーツinのデニッシュのフルーツの
前処理ってコンポートにしてるのでしょうか?
それとも生で使っているのでしょうか…。
シロップ漬け?
果物によって変えているのか…。
食べても、うまい!と思うだけ分からぬよ…。)
 
私が今、頭にあるのが幸水と豊水のイメージしかないのから、そう思うのか…。
デニッシュに乗せるとおいしい和梨の品種があるのだろうか…。

もう仕事を放りだして買いに走りたいです…。
そこのパン屋さんは正直今まで買ったなかで外れがなくて、どれもうまうまーーーなので、
きっとおいしい驚きがあると思います。
フルーツ白玉みつまめか、フルーツ白玉あんみつか…。
甘味所へ行くと、非常に…大変に…迷います…。

みつまめは、ほんのり塩味がかって甘い一皿にほどよいアクセント。
あんみつは、餡子で甘さに追い打ちをかけます…。
みつまめは、たぶんカロリー的にあんみつより、
軽いので、その後の食事もしっかり食べたい時に注文。
あんみつは、この一皿で後の食事を忘れるほど、甘味に没頭したい時に食べる一皿…。

スイーツは奥深い…。

アボガドの最近の日本進出?食べ物界進出には目を見張るものがあります。

サブウェイのアボガドエビを筆頭にお寿司屋さんでは
 エビやまぐろやサーモンとセットな所もあれば、
アボガドがピンで乗っているところも最近は増えてきました…。

寿司業界やサンドイッチ業界でも、主要な位置を占めていますが、
今後天ぷら業界でも、主要な位置を占めるのでは…と、
勝手に思ってます…。

それというのもですね…。

アボガドを天ぷら粉につけて揚げてみたんですよ…。
それに山葵をつけて天つゆで食したのですよ…。
うまい…うますぎる…。
焼肉に山葵をつけて食べた時の感動と似てました…。     

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 7 8 9
10 12 13 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[10/16 kazu]
[12/08 kazu(ブログ人)]
[12/08 ozakazu(ブログ人)]
[11/23 lulu]
[02/12 ozakazu(ブログ人)]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAZU
年齢:
12
性別:
女性
誕生日:
2005/06/12
職業:
ぼんやり事務員
趣味:
バレエ
自己紹介:
20代後半からバレエをはじめてはや数年・・・。いつからはじめたか忘れてしまいました・・・・。凹んだり、勘違いしたり、調子にのってしまったりの日々を記録している日記です。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
"KAZU" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]