忍者ブログ
レッスン日記とか、スケートだったり、食べ物だったり・・・。
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
eleveレオタ、またポチってしまいました…。
今度はすぐお届けレオタです…。

今回もブラック系です…。
でも次回は、柄物をカスタムしたくなってきました。
スティナやYUMIKOもそうですけどカスタムはすごく面白い。

他のアパレルもカスタムってあるのか分からないけど、
わりとお手頃な感覚でカスタムオーダーできる点では、
バレエに感謝です・・。
PR
急遽東京行きなくなってしまいました…。
というわけで寂しさのあまり前記事消してしまいました。

YUMIKOとか、
ミッションとか無くなりました…。
東京行きは別の機会で…。
ということで年末に豪勢に、
くるみ割り公演に行くことにしました。

それとeleve…。
ポチったれーーーと思ってます。
楽しいことの埋め合わせは楽しいことでですよね。

バーでもセンターでも、
手首がきたないというか、
指先が残念な感じになってます…。
視覚的に、先端が野菜の根っこのように見える気がします…。
土中ではなくて空間に溶け込んで、しまりがないというか…。

バレエも習字と一緒で指先が決まっていれば、
素敵に見える気がするのですよ…。
つまり指先まで神経いきとどいた感を出すにはどうしたらよいか…。
今、それが課題なのですが、
反ってしまって腕が後ろに行き過ぎると、コントロールできなくなる気がします。
あと力が入りすぎると、これまた違った感じになります…。


あとバレエ用品も少し整理してます…。
ニット…。これからの季節に重宝なのですが、
久しぶりに履いたニットボトムズが、
伸びに伸びきって…。
ネットに入れてお洗濯したのに残念です…。

eleveで、またまた何着かオーダーしようと思ってます…。
今度はスカートやボトムズも…。
レオタによっては背中の空きあるなしを、
チョイスできるのはありがたい気がします…。

どれにしようか悩み中です…。
…と言いながら、お財布的にはまだ厳しい状態が続いてますが…。
お金、落としてしまったのですよ…。
悲しい。

レッスン回数が減り気味です…。
減ったのと、おNEWのバレエシューズが合わなくて…。
(試着の時は全然違和感なかったのに…。)
踵の部分に違和感があって床を踏み外す感じがしてしまって、
集中を欠いたレッスンをしてしまいました。

シューズ…。
合わないなんて初めてです…。
前履いていたシューズと比べてみるとおNEWのシューズは、
踵にインソールらしきものが入っていたので、外しました…。
そしたら違和感が瞬く間になくなりました…。
多分このインソール。
けが防止のような感じで、気にならない人は気にならないと思うのですが、
私はちょっとダメでした…。
シューズジプシーの弊害のような気もします…。



 


この写真…インテルメッゾのニットのお写真なのですが、
とても引きあがっていて本当に美しいです…。

私、この引き上げ勘違いしてまして、
とにかく胸のトップの部分を高くして背中が、
低かったり、胸の下がおざなりだった気がします。
胸をはると息苦しいし動けません…。反りすぎていたのですね…と。

写真だと胸を張っているように見えることもありますが、
実際はもっと部分的に意識していることがバレエをやってわかりました…。
もし私がバレエをしていななくてバレエポーズとるとしたら、
思い切り胸を張っていたことでしょう…。

今は背中も胸のトップと同様高くして肩は下げて、肋骨の下の部分を閉じよう…閉じようと思ってます…。
それとお腹細くを意識して…。
でもいつも意識できるかといったら微妙ですが…。


eleveレオタが届きました…。
わーいわーい(*´▽`*)/。

Lサイズでオーダーしましたが良い感じ…。
多分Mサイズでも大丈夫な気がしますが、
Lサイズの方がゆったりきれそう…。
着るのが楽な感じがしましたよ…。
メッシュ部分わりと伸びます。

何度も言ってしまいますが、
上半身背中厚くて、プロレスラーみたいな感じなので、
MというよりLなんでしょうね…。あと下っ腹…。
もうMサイズには戻れない…。


今後はどの柄でオーダーしようか悩みます…。

私は愚痴をぐちぐちブログに書いたり、
お友達に垂れ流し的に言ったりしてしまいますけど、
本当に強くて素敵な人ってそれがない。
批判されてもそれが何か…と耐える強さがある気がします…。
それを体現していたのは応用、基礎の先生方でした…。
先生の先生方も素敵に違いない…。

応用の先生には、習いたての時に振る舞いでいろいろ垂れ流して、
嫌な思いをさせてしまったかな…と少し後悔があるのです…。
最後には、そのことが理解できたのですが…。

他人に環境の改善を願ったり、
不満をぶつけても解決になりませんよね…。
合わない人が窮地に陥ってそれを喜んだりしたら、
まさに自分の心の醜さで、今度は自分が窮地に陥る場合が絶対出てくる気がします。

己に解決の道あり…ですよね。

レオタぽちよりも、
レッスンの方が…と書きながら、
舌の根が乾かぬうちに書いてしまいますが、
カスタムレオタ屋さんのeleveの新型レオタが素敵…。
eleveのインスタ…をのぞいてくださいまし…。
素敵ですわぁーーー。
でも素敵すぎるのとか、かわいいのを着ていると、
レオタは素敵なのに、私はだめだめ…でと凹む時があるから難しいです。
あと空気のようにふるまいたい…時とか…。
あとメイトさんと被った時…とか。
大人クラスでもヒエラルキー的(上手下手)で考える方がいたりで、
それと共にレオタの柄やらが人間関係にスパイスを加える形になって…。
もうそういう事は無くなりましたが…。

実はeleve、発表会がんばった自分のご褒美にオーダーしたのです…。
空気的にふるまえるように無難なカラーを選びました…。
そして背中空いてない型で…。
英語難民ですが、なんとかなるだろうと…。

それとYUMIKO…。
クレジット決済になりました…。
私の変な声が届いたのか…。

HPでレオタの柄やカラーを選ぶ時間は楽しいけど、
やはりレッスンにはかなわない…と思いました。

センターで腕が次第にアンオーでもアラセゴンでも、
後ろの位置にいってしまいがちです…。
これって胸が開いて上半身が反りがちになっている証拠のような気がします…。
先生からいつも注意されますがなかなか直らないです…。

できないことや、できてないことが多すぎて、
発表会に参加できたことが夢だったのか…と思う日常がスタートしましたが、
楽しいです。
レッスン1回1回を大事にしよう…。


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 19 20
21 22 23 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/16 kazu]
[12/08 kazu(ブログ人)]
[12/08 ozakazu(ブログ人)]
[11/23 lulu]
[02/12 ozakazu(ブログ人)]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAZU
年齢:
11
性別:
女性
誕生日:
2005/06/12
職業:
ぼんやり事務員
趣味:
バレエ
自己紹介:
20代後半からバレエをはじめてはや数年・・・。いつからはじめたか忘れてしまいました・・・・。凹んだり、勘違いしたり、調子にのってしまったりの日々を記録している日記です。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
"KAZU" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]