忍者ブログ
レッスン日記とか、スケートだったり、食べ物だったり・・・。 バレエ用語スケート用語間違っていること多々。
1  2  3  4  5  6  7 
バーレッスンのデベロッペの時に、
デベロッペをキープするのに上半身が後ろに流れて(反りがちになって
軸がどこかにいってしまいがちです。
片手でバー持っているのに後ろに流れるって…と呆れてしまいます…(*_*;。
これって腹筋が弱いため後ろにいってしまう気がします…。

センターでピルエットする時も後ろに流れるのもやはりここからきている気もします…。

腹から足裏まで一直線(腹が四方に飛びなさないよう)を意識して、
あと胸から上は力を入れずにすっーと立つと、
デベロッペが気持ちよい感じでバランスが取れる瞬間があるのです…。

これがバーの始まりから終わりまで意識できたらきっとセンターに繋がっていくような気がします。
次のレッスンで心掛けてみます…。
PR
 

このお写真はバレエブログ始めた当初の素材ですがきれいに身体そらしていて、
美しいです…。

ここ最近の暖かさで、反らした上半身にとられることなく、
足裏に床を感じる瞬間があって嬉しかったです…。
(この写真は腕が後ろにバーにもってポアントの難しいバージョンですが…。)



seule sou
 
チャコットでも扱ってますよね…。(ということはバレエアイテムとして使えるということですよね。)
 お洒落アイテムに見えますが、
私にとっては、
うねうね髪をまとめるアイテムです…。
というか、お迎えしたい…。

髪のうねうねが収まっていると、
 自分のオーダーしたレオタに心が負けることなく(←時々気持ちが負けて落ち込んでしまうのです。レオタは気合入れてオーダーしたのに髪が残念な感じで悲しくなるのです。)
 最初から最後までレッスンが気持ちよく受けられるのです!
なのでなぜか時々、本番用(もう使うことないので)ジェルを付けたりしてました((*_*;)。
 これがあればジェルに頼ることなくレッスン受けられる気がします…。
というわけで欲しい欲しいリストの一番になりました…。

カチューシャは孫悟空の頭の輪っかのようになってきて辛いので、
このように締め付けの無いアイテムが必要なのです…。
追記なのですがHPの装着例みたら、ステキ!!!!。
これは是非ポチっとしなきゃと思いました。

連休中はレッスンお休みしてました…。

そして久しぶりにレッスン参加してきたのですが、
使い方間違って調子悪かったところが良くなっていました。
・・・そのかわり以前の感覚が忘却の彼方になっていて、
タンデュした脚がつっかえ棒に戻っていたのと腹周りの感覚が、
GWのだらだら生活で鈍くなっていて残念でした…。

でも楽しかったです。
やはりバレエ好きだ…。
レッスン好きだと思いました。
 
 
8月、初めてのバレエフェス鑑賞予定ですが、
最初は日帰りしようと思ってました。
それがホテルが取れまして、ゆっくりと鑑賞の旅に予定変更となりました!(^^)!。

半年前は、ホテル高!と思いましたが、
ホテルOPENラッシュみたいで、
全体的にお値段が下がった印象・・・。
あと楽天セールだったのもあってお安く取れました…。

バレエフェス以外に、

フェルベールさんのコンフィチュールを調達予定です…。
これはリバーブでフキみたいな植物ですが、
すごく美味しい…。

とにかくそれまでいろいろ頑張ります('◇')ゞ。

今週のレッスンで、少し思考が違うところにいってしまって…。
レッスンに集中できない自分がいました…。

こういう時に掛け持ちしていたら、
少し気持ちリフレッシュできるのかもしれない…。
この教室しかない…と思うと、
気持ちの持って行き所がおかしくなって、
どんより状態が最後まで続いてしまいました…。
普通だったらレッスンでスッキリなんですが、
今回は心が少し疲れているのかもです…。

こんな時にレオタポチもいいけどお財布事情をもう少し良い状態にしてから、
レオタ、オーダーしたいと思ってます。

レッスンに関してはあれこれ考えずに教室にむかおうと思います。

大人からなので、
まだ筋力足りてないので、
舞踊に至っておりません…と言い続けてもう10数年…。
これからも言い続けていきそうでダメな私です。
少しづつ言い訳の多い私から卒業して、
センターを踊りっぽくしたい…です。

あとパができているのか不安で足元を見てしまいがちなのも、
克服したい…。
もう完璧に足元に目線がいってる時は、
ピルエットもできないし、
なんか残念な感じになっている気がします…。

そう思ったのはダンス畑から来られた若いメイトさん…。
バレエもダンスも踊るためにレッスンに参加されていて、
センター踊りになっているんです。
ステキです…。

ううう…メイトさんを見習おう・・・。




課題・・・5番がいい加減。
グリッサードとシソンヌが混じる…。
下向いてる。
首が前に出てる…。
上半身かためすぎ。
出尻になっている・・・。
用語・パをしっかり覚えてない…。ススって何でしたかねぇ?というやばい感じ。
なので先生が用語のみ説明でスタートだとやばい感じになります。


落ち込むけど、なかなか治らないけど、
少しでも課題を改善したいな…と思います。

時々ぼんやりがひどくてメイトさんに嫌な思いをさせていないかな…?と心配が、
ふっとよぎるけど、課題の多い私はそんなこと考える余裕はないのだと思います。
とにかく集中・・・。
自分の人生もレッスンも無限にあるわけでない…ですよね。
メッシュ素材を使ったレオタ多くなりましたよね…。
私自身もキャミタイプよりも
メッシュ袖のレオタを最近、オーダーしてます。
メッシュのいいところは脇廻りそんなに気にならないのと、
二の腕隠しになる気がします…。

あと汗じみが目立たない生地を選ぶようになりました…。
最後には汗じみが分からなくなる場合もあるけど、
途中…、
どこに何があるか汗じみによって分かるとテンション下がりますよね…。
まぁ腹筋とかだとかっこよいと思えるけど…。←すいません。私はかっこよい腹筋もってませんでした。

パッド付けているのに…Why?とかなりましたよ…。
一度センターでこりゃOUTじゃ!(自分的に)と思って、
冷えマス…と言ってウォームアップを着た覚えがあります。

何が言いたいかというと二の腕カバーで汗じみが目立たないレオタを、
オーダーしたいという話です。

実はまだしっかり観れてないのです…。

男子フリーの最後の方だけライブで観ました…。
ネイサン君、
3Aが入った…(^^♪。
しかもいい感じの3Aじゃありませんか!。
良い感じでシーズンが終われてよかったです。
上半身のムーブメントは美しい…。
ジャンプも高難度であとはスケーティングがもっと、
気持ちよくなれば良いですよね。

3Aの精度と、スケーティングがもっと滑っていけば、
より試合に勝てるようになってくるんですけどね。
言うは易しですね。
でもスケートファンは強欲でそんなネイサン君を観たいのです。
そして新プロ…。
すごく楽しみです。

カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/16 kazu]
[12/08 kazu(ブログ人)]
[12/08 ozakazu(ブログ人)]
[11/23 lulu]
[02/12 ozakazu(ブログ人)]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAZU
年齢:
13
性別:
女性
誕生日:
2005/06/12
職業:
ぼんやり事務員
趣味:
バレエ
自己紹介:
20代後半からバレエをはじめてはや数年・・・。いつからはじめたか忘れてしまいました・・・・。凹んだり、勘違いしたり、調子にのってしまったりの日々を記録している日記です。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
"KAZU" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]