忍者ブログ
レッスン日記とか、スケートだったり、食べ物だったり・・・。
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 



昔使った画像を再度使う人間です…。
私は…。

後ろのパッセ?でバー片手のバレエ女子たち…。
この軸でバランスで、
センターで、片足になったり、ピルエットできればうれしいのですが、
センターになると忘れてしまいます…。

ただ、
 
 
↑Wearmoreの画像です…。
このバランスが少しわかってきました…。
感覚としては上半身を少し前におくる…感じです…。
PR
レッスンしていない時のレッスン妄想は危険です…。

もっと動ける気がするのに、
いざレッスンになるとボロボロで、
やっぱり現実は厳しい…と思うのです…。
 
ボロボロを少しでも、
ボロ…にするためにレッスンに通って先生に教えを乞うわけなのです…。
やはり最後にはレッスン頑張ろう…となります。

↑あああ。でも私が学生から社会人になった時も、
ほんと、いろいろ通用しなくて、
学生時代はぼんやり妄想状態で生活できたけど、
いざ社会人になると厳しいな…と思いました。
自分のしてる妄想より現実は厳しいので、
心の奥底に妄想をとどめる時も必要だと腹をくくりました。


私は、社会に出てから現実の厳しさに涙したけど、
子供ころからバレエやスケートクラブで厳しさを経験していると、
きっと、どこでも通用する人になれると思います…。
レッスンに参加すると、
レオタ欲しい病は薄れ、
レッスンが大事なんじゃーーーと思うけど、
レッスン終わってぼんやりすると、
レオタ欲しいなぁとなります…。

今、YUMIKOでユニタードカスタムするか、
eleveでNEW型でカスタムするか悩んでます。


リンクばかりしてごめんなさい…。

YUMIKOユニ
インスタにとぶのですが、
かっこよいですよね…。
これは染め染めバージョン・・・。
ちょっとお高い目らしい…。

新型
NEWファブリックが出ていてそれもすごい誘惑・・・。


今のところYUMIKOユニタード欲しいが強いのですが。
東京に行く機会を作ってYUMIKOでユニを試着したいと思ってます。
もも部分、Lサイズにしても入らなかったら悲劇ですので…。
  
これってリンバリングでしたか?

名前忘れてしまいましたが、最近気持ちよくバー を使ったストレッチができるようになりました。
(画像は窓の縁を使うバージョン・・・。美しいですね。)

こんな美しい感じにはなりませんが、
気持ちよく、いろいろ伸ばせてます。
特に気持ち良いのは、
後ろにそるストレッチです…。
イメージは腰からポキッとな・・・です。
以前は後ろに転げ落ちたらどうしよう…という恐怖があったのですが、
軸足が床を掴んでいる気がするので安心して反ることができます…。

でも応用教室でやっていた足を掴んでY字になって後ろに足をながすのは、
見た目苦しげでやっぱり苦しいです…。
あれもできるようになったら嬉しいだろうな…。
地道にやろう…。


Eleve…。
新しい型の発売・・・。
スティナの柄発表もやばいけど、
Eleveの型発売もやばい…。
Yumikoも新しい型とカラーきてるし…。

物欲の押さえ方…。
1ミニマニストさんのブログにお邪魔する。
2いままで購入したレオタさんに思いをはせる
3通帳を見る
4萌え妄想をする(違うことを考えてクールダウンする)
です…。

でも誠に欲しいです…。
クールダウンできるだろうか…。

週初めのレッスンは正直バレエが身体から抜けて、
いろいろと抜け気味になります…。
これまた言い訳なんですが…。

センターでシェネ等移動のあるパなんですけど、
自信がない、パやつなぎを覚えていない…。
まだ5番にほど遠い私には…と思い込んで、
自信なさげにやっているとまずできません…。

自信の無さから足元を見て、顔が前気味なんですよね…。
先生から、ももちろん下向いてはダメっと注意を受ける…。
下を向いていると進む方向があいまいになって、シェネも崩れてしまい、
案の定崩れて、最後にはパの順序を間違ってしまう…という結果になりました…。

なぜ崩れるのか…。
進む方向に顔を上げていない…。
顔下げ禁止と自分に言い聞かせるのと、
これが舞台だったら、できないなりにもお客さんの方向を向いて、
自分のできない世界にこもったらいけないと思いました。

そしたら崩れることなく最後までポーズ取ることができました…。
下を向いたらいけませんね…。
できることが間違いなくできなくなってしまう気がします…。
レッスンはここまでできなければ…という意識が強すぎて、
できない自分が不甲斐なくて、

もっとレオタを素敵に着こなしたい気持ちが強すぎて、
でも現状は追いついてなくて…。

結局、メイトさんやいろいろ比べたりしてそこから発生する気持ちだから、
少しhave to、しなければならない…を手放せたらと思います。
頭も身体もカチコチのレッスンしていたかも…と思います。

そう思ったのも、
メイトさんのレッスンの時は好きな色やデザインのレオタを着たい…との言葉で、
その言葉には、こうでなければ…や、しなければならないというのが一つもなかったのですよ…。

 お金の続く限り好きな色やデザインのレオタをコレクションして、
日々違うレオタを着てもよいのでは…!と思うに至ったのでした…。
というわけでまた新しいレオタとウォームアップ探してます…。

最近、ユニタード気になります…。
下記のユニなんて太もも肉はみ出さない感じでいいのでは!
と思ったのですがSサイズしかない…。


ミニヨンさんのHPから黙って拝借しました…。
 



ユニタード欲しいのですが、
去年狂ったようにEleveでポチって、
正直今のレッスン回数よりレオタ多いよ…状態です…。
不公平の無いようにローテで着てますが、
どれだけ素敵なレオタを私がきても…と落ち込みます…。


レオタこるより肉体改造した方がと自虐気味になります…。
スティナ…もディレクターやダンサーさん、シュッとしたレッスンメイトさんが着ると、
すばらしく素敵なのに、私が着るとチューリッププリントがのびてのびて、
パンパン・・・なのです…。
チューリップかわいそう・・・。ううう…。

疲れているのかもしれませんね…。
睡眠取ります。

ピルエットの時にお尻を一つにするとまわりやすい…。

一つというかキュッとしてると、回りやすいというより、
よりパッセ状態になって、バレエ的な回り方になる気がしました。
 今まで回れても、アンドゥオールパッセの形でなかったよ…。

・・・スティナ…。
今日オーダー日だったのですが今回、増してすごかった気がします…。
だいぶ黒黒しくなっていたので、
明るいレオタとスカートをポチっとな…としようと思いましたら、
アクセス集中されておった・・・。

スティナレオタ…。
あの時、ポチっておいてよかった…と思います。
リバースvaがポチできるようになっていて、
これもわくわくする!と思っていたら…。
皆さんわくわくしておったみたいですね…。
今、グレイのスカートとグレイレオタが気になっております。

先週、今週と平日全て予定がつまっていて、
気分的につらくなったのと、
体調が下降気味で思い切ってバレエ休みました…。
最近、バレエも、技を一つ一つやるのではなくて音楽に合わせて…という感じに、
なってきているから、少しでも体調面の不安があると先生や皆さんに迷惑かけてしまう気もします。
  
 お部屋暖かくしてモノ作りに励んでました…。


我が家はバスタオルは使わないので、
箪笥に眠っているバスタオルで枕カバー作りました…。
ふわふわな生地でとても気持ち良いです。

これ枕(裏)ですが、なんと憧れの化粧品ブランドのShU Uemuraの…です…。
作りが少しばかりいい加減ですが、素敵な枕カバーできて満足です。
でも寝る前にBSの「僕らは漫画で強くなった~」を観たら、バレエ漫画の「アラベスク」
で水香さんが出ていたり←(とてもとても素敵でした…。)
大人の生徒さんがTVで出ていて、
レッスン行った方がよかったかな…とも思いました。

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4
6 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/16 kazu]
[12/08 kazu(ブログ人)]
[12/08 ozakazu(ブログ人)]
[11/23 lulu]
[02/12 ozakazu(ブログ人)]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAZU
年齢:
12
性別:
女性
誕生日:
2005/06/12
職業:
ぼんやり事務員
趣味:
バレエ
自己紹介:
20代後半からバレエをはじめてはや数年・・・。いつからはじめたか忘れてしまいました・・・・。凹んだり、勘違いしたり、調子にのってしまったりの日々を記録している日記です。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
"KAZU" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]