忍者ブログ
レッスン日記とか、スケートだったり、食べ物だったり・・・。
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 
民放はみたけどJスポ版はまだしっかり観てません。
Pチャンの演技が神すぎて、ゆっくり丁寧にみたいと言っていたら、
3月になってしまいました…。
4回転2個に3A2個ですよ…。
ううう…。
そしてボーヤン君…。
さすがですね…。
宇野君もうまい!といった感じです…。
何か若いのに落ち着きを感じます。
あの身体をそらすイーグルいつの日かやってみたいです。

女子もさとこちゃん…。
すばらしい…。私はFPが好きです…。
メドベデワ選手と似て対になるような感じがします。
そしてソヨン選手…。
胸元に目が…。ミキティやゲテバシビリ選手を思い出します…。
すいません…。セクハラですね…。
韓国女子若手がぐんぐんのびてきてるけど、
長く続けて、素敵なプロをみせてほしいと思う選手です。



PR
ピルエット…。
まわりきっても、軸足強く…床からまっすぐと考えていたら、
自分比で気持よく回れた気がします…。
でも顔がついてないからまだまだなピルエット…。

ちょっとした気づきが忘れた頃にあるので、
バレエってやめられない…気がします…。

あと最近頭を占めるのは、
何かもう少しゆとりを持った生活をしたいということ…。
今まで、収入があっても返済が多くて、
手元にお金が残らないから、クレジットで購入したりして…。
お月謝払って、理美容品買ったらかつかつで…。
(時にはマイナス…。)
もしもの時に余剰資金がないのが不安になってきました…。

最近考えているのは、夏までに繰り上げ返済をして、
ボーナスで半月分のお月謝代をストックしようという考え…。
今までボーナスは自由に使えるお金と思っていたけど、
毎月あるお月謝代を考えると、
自由に使えるお金というわけではないな…とようやく気づきました…。
来年の今頃には、気持も金銭的にも余裕のある日常を送りたいです。



ようやく鑑賞し終えました…。
でもけっこう早送りしたところがあるので、
観賞したとは言えないかも…。

備忘録的に…。
<男子>
露のコリヤダ君…。
妹がクーリックの若かりし頃に似ている…かも…と言っておりました。
風貌少し似ているかも…。
でもクーリックはなんとなくおっとりとした柔らかい感じを備えているのに対して、
コリヤダ君…。少し鋭い感じ…鷹のようなイメージが私はしました…。
(イメージですよ…。)
振付が面白いし曲がなにか懐かしい感じしました…。
露民謡って昔の昭和の歌謡とかぶる感じもするんですよね…。
不思議です…。

ナンデス君…。
羽生君がスポーツ的なら、ナンデス君は芸術的な感じがします…。
どちらも素敵ですよね…。

コフトゥン君…身体の動きとか、すごい素敵なのですがジャンプが崩れると悲しいですよね…。
クリーンプロがみたいです…。

イスラエル勢すごーーーってなったり、チェコ勢は相変わらずスケーティングがのびると思ったり…。(ビチェンコ選手(多分)のステップの際の動きが、かっこいい気がします…。でもあの身体の動き、音楽のジャンルによっては合わないものもある気がするのですが、
どうでしょうかね…。)
 
 
<女子>
露女子独占でした…。
同じ氷上なのに、滑りも身体の使い方も違うっていうのは不思議ですよね…。

昨日観たNHKのスポーツ語り亭で振付家の宮本さんが、静と動を身体を使って解説してましたが、羽生君同様、メドベデワ選手もそんな風に感じるところがある気がします…。
ステップでのY字バランスでスライドさせるところ…。
足から手を離した時に、ふっと一呼吸おくような仕草がある気がします…。
静と動…緩急…みたいなものでしょうか。

実は応用のバレエの先生も緩急についてはレッスンでお話しており印象に残っているんです…。
緩急というか身体のコーデェネーションはプロ(バレエ)には必ず必要なもの…と言っておったような…。
基礎先生も、お手本に緩急があります…。
これすごい難しいです…。
それ…できません…と言ったら、
今すぐじゃなくて、できたら楽しいというのですよ。
基礎の先生が…。
でもこの緩急があればもっと踊りやプロが魅力的になるってことですよね…。

レジオノワ選手もすごい大人っぽくなって…。
仕草が女性っぽいですよね…。そして気持ちよいスケーティング。
ポゴリラヤ選手も滑りに迫力があって、
胸にせまるものがある気がします…。

次は、四大陸ですね…。
楽しみです…。

全米男子SP。
全露に引き続き杉田さんの解説がヨイデスネ…。
厳しすぎます…。
でもきっと愛のムチですよ…。
声のトーンが割と一緒なので、がんばりました!という感想も
ムチ!と勘違いしてしまうかもしれません…。

でも最近私がJスポに加入するのは杉田さんの生存確認に近いです…。
 
女子FP…解説者の(中庭さんと実況の方が言っておられたので中庭選手(元)のことだったんですよね。)
音楽のジャマにならないような配慮を感じ取れますが、
聴き取り…ができない場面が何箇所か…。
選手を迎えた時どんな話をするかとか興味深い話もあるので、
次はもっと声を大きく…。
(私の耳が問題なのかもしれない…。
また耳に湿疹できてるし…。)

アシュリー素敵でした…。
又ムーランか…と思いながら、
すばらしい…と魅入ってしまいます。
ポリーナの風共も良かった…。
でもポリーナの見た目はスカーレットの親友メラニーに近いというか…。
儚い優しい感じがしますよね…。お胸のリボンだけが私的には不満…。
GGの火の鳥もよかったです…。
スピン…どうなっているんでしょう…。
ロシア女子とは違った魅力がある気がします。

今週は欧州もあります…。
録画スペース空けておかなきゃですね。






なんと録画機いっぱいで女子とアイスダンスが録画できてなかったです…。

メドベデワちゃん…ジゼル、村娘が似合う…。
いつかジゼルでやってくれないかな…と思いました…。
ようやく動画で女子観ましたが、アシュリー…好き度(私の)が増してる気がしてきました…。
(以前は好きなタイプでないと書きましたが…。)
ムーランルージュがはまりプロなのだろうか…。
身体の動かし方や表情が素敵すぎます…。

 
羽生君…一つ一つの所作が音楽にビシッとはまってすごい…気がしました…。
フェルナンデス君…SP…かっこよい。
あまりにもかっこよくてミキティが不安になりますよ…。
あのかっこよさは…。
Pチャンも…ひとけりが素晴らしい…。
もうスケート職人ですよ…。

ジュニアもすごい。
露女子のフライングシットスピン(多分)のフライングが高くて、
げーーーとなりました。ジャンプももちろんすごい…。
あと露男子のくるくるランジからのFジャンプも面白い…。
まりんちゃん足と手さばきがかっこよい…。

スケート…これからもずっとずっと目が離せませんよね…。

NHK杯男子すごかったです…。
羽生君の難度あげる宣言から、お主4-3大丈夫なのかね?とか失礼なこと思ってました…。
でも蓋をあけてみたら、4-3きれいに決めたよ。そして3Aは安定した美しさですよね…。
ボーヤン君も、4ルッツ…からの3。
あなたたち、ばけものですか…。

羽生君難度をあげた理由をボーヤン君だけじゃないと…と言ってたけど、
やっぱりボーヤン君というライバルがいたから、お互いのすごいプロが観れた
ように思います…。ライバル大事ですね…。








ロシア杯でのポリーナ選手の風と共に去りぬの衣装
スカーレットの少女時代の衣装から…ですよね。
ウォルター・プランケット
一番上の図。

ポリーナ選手の衣装…。
真ん中の緑のリボン…。
アップリケっぽい。
風に揺れた方が私好みだけど、
ほんとのリボンだったら形崩れたり、なんとなく邪魔かもしれないですね…。
私自身、服もレオタも装飾物がついたのはなんとなく、
選ばなくなったし…。
 


フィギュアGPシリーズ…。
以前はプロトクルをみながら観たり…。
ステップや技覚えようと思って観てたけど、
プロトクル細かくて目がしょぼしょぼするし、
疲れてめんどくさくなってきました…。
(このブログも字小さいですね…。よく考えたら…。)

 
なので、今はおもしろい技とか、衣装中心にみてます…。
これ…ここだけの話ですが真央ちゃんの蝶々夫人衣装どうなっているのですかね…。
前身頃と後ろ身と腕も同じ素材でメッシュっぽくて軽やかな印象があります。
でもメッシュ素材だったら透けてしまいますよね…。
腕や背中はメッシュだと透けてて素敵だけど、
前透けたらやばいですよね…。
でも大事なところ大丈夫ですよね…。
 
すいません…。滑りもそうですが、衣装もジーっとみてしまうのです…。
男性大丈夫ですか…?何か観えないかと必死で観てないですか?
私の想像ですが前と後ろのメッシュ生地に肌襦袢を重ねてあるんじゃないかと思うのです。
肌襦袢昔はわりとくっきり分かった気がするのですが今は分かりませんよね。
真央ちゃん、すいませんでした!
正直愚痴はあります…。
会社の新入社員に(年齢は私よりだいぶ上の男性社員)、
スケートを滑ってファン活動して楽しんでいると最近は言いたくなくなってきました…。

バッククロス(特に時計まわり)がダメすぎて、
なんとかしたいと思って滑りにいきました…。

バッククロスしていく時も軸足のエッジに身体をのせて、
身体は円の中心に傾けていかないと円を描けないのですよね…。

一つ一つ分解していくと、
私は身体を軸エッジにのせることができないのですよね…。
なのでバッククロスにならない…。後ろにうごうご滑って、
円から外れていきます…。
 
なので、バックの片足ひょうたんで、軸足の方にのるで滑ってました…。
これが左足軸になるとエッジに乗りきれない…。
それで、バックの片足ひょうたんもあやふやだと思ったら、
バックのひょうたんで滑ってみました…。
これならぐんぐん進む…。
そしてまた片足ひょうたんに戻してみたり…。
でもバッククロスは難しい…。
やはりできませんでした…。
でも、バックインを力をこめて押せました…。
いつもは小さな円しか描けなかったり、途中で終わっていくのに…。

 
後ろひょうたん…。
レッスン受ける前、練習前に前にしっかり力をこめてするべきかも…!と思いました。

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4
6 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/16 kazu]
[12/08 kazu(ブログ人)]
[12/08 ozakazu(ブログ人)]
[11/23 lulu]
[02/12 ozakazu(ブログ人)]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAZU
年齢:
12
性別:
女性
誕生日:
2005/06/12
職業:
ぼんやり事務員
趣味:
バレエ
自己紹介:
20代後半からバレエをはじめてはや数年・・・。いつからはじめたか忘れてしまいました・・・・。凹んだり、勘違いしたり、調子にのってしまったりの日々を記録している日記です。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
"KAZU" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]